調査・コンサルティング

トップ > 業務案内 > 調査・コンサルティング

知的財産権のエキスパート

    信頼と実績のネットワーク作り
    当社では、企業の知財部としての勤務経験豊富なスタッフも複数在籍しており、その知識・経験を活かしてクライアント様への知財戦略支援サービスのご提供をさせていただいております。

    本来、クライアント様で直に行うためには、時間や手がかかりすぎる作業等を当社が代わりに効率よくサポートさせていただき、クライアント様がより重要な戦略立案・実施に集中できる環境をご提供させていただく事が狙いです。



調査業務

  1. 強力な外国語チェック体制
    自社及び競合他社の知的財産権を事前調査により把握することで開発活動の目指すべき方向性が明らかになり、各種知的財産権をより計画的、より効率的に権利化・活用することも可能になります。

    パテントマップの作成についても、定評があり、既存のクライアント様より高いご評価をいただいております。

    ●権利化を図るための出願前調査
    ●パテントマップの作成
    ●他社の技術動向の調査・分析
    ●他社権利を無効化するための調査
    等々

パテントマップ

  1. 知財戦略の策定に有用な情報支援
    調査前の打ち合わせ
    技術者や知財担当の方と親身に打ち合わせを行い、調査内容を明確にいたします。
    調査範囲の設計
    調査開始前に弊社設計の調査範囲をご提案し、お客様のご了解を得た上で、調査を開始させていただきます。具体的には、FIやFタームなどの特許分類の選定、キーワードの選定など、お客様のご確認をいただき、調査を進めてまいります。
    スクリーニング
    分類集計
    調査開始前に弊社設計の分類内容をご提案し、お客様のご了解を得た上で、調査を開始させていただきます。
    調査途中段階において、分類内容の設定変更の必要性が生じた際には、更なる細分類や分類内容の設定変更をいたします。
    ご報告
    納期につきましては、予めご相談させていただく場合もございますので、ご了承下さい。
知的所有権の発掘・運用についてのお問合せはこちら
03-5436-3183受付時間:平日 9:00〜18:00 定休日:土・日・祭日
お問合せフォーム
お問合せ窓口

お問合せフォームへ

業務内容のご紹介
  • 中国模倣品対策
  • 外国出願支援
  • 調査・コンサルティング